上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新型というより、ガラスを変えてみました。
昨日作った物です。
ガラスの違うツリー

これが、主人は今までの中で一番好きだと言っています。

ガラスが違うツリー ライン入り

さらに 白いラインまで引いてしまいました。


三個まとめて灯りなしで写真に撮りました。
三個まとめて



今日は久しぶりに奈々さんのミニガラス教室でした。
大阪の打ち合わせと、天使の作り方を教わりました。
明日作ってみます。
大阪の打ち合わせってミニショーではなくて、ガラスの専門店に行こうっていうお話。
スポンサーサイト

昨日作ったツリーです。
雪の積もったツリー灯り

雪の積もったツリー

グリーンと白を使ったレース棒でツリーを作り、白のドットを付けました。

今日作った物は除冷窯の中です。

ツリーを大阪に20個持って行きたいとがんばってます。
今16個です。あと4個ですが、
ちゃんと見たら不良品もあるかもしれないので、
もう少し作りたいと思っています。
その間にサンタさんも作らなくっちゃ。

残りのツリーです。
ひいらぎのツリー

最初のツリー


こんなところでしょうか。

昨日こんな物を試しました。色の確認のための試作

これは、今週のガラス教室で教わった方法をツリーに生かせないかと試しましたが、色の配分と、上のグリーンの焼付けが足りませんでした。
中赤で上がグリーンなのですが、
きれいではないので、また改めて色を考えて見ます。

今日作ったツリーは、除冷窯に入っています。

リクエストから パフェグラスの試作です。
実物のサイズから割り出して直径11mmと思ったのですが、
2mmほど大きくなってしまいました。

パフェグラスの試作品


スタートのご案内遅くなってしまってごめんなさい。
3333よりスタートです。
どうぞ お気に入りを選んでくださいませ。
お待ちしております。

詳細は、9月25日をご覧くださいませ。


それでは、灯りの入ったツリーです。
リボンのツリー

クラゲです

キャンディーケインのツリー

蝋燭のツリー

これはまだお見せしていませんでした。

9/24のドットをつけたツリー


今日はここまでにします。
続きは、また明日。
いつの間にか、随分いろいろ作りました。


今日は普通サイズのガラスの日でした。

昨日作って除冷したツリーと今までのツリーに灯りを入れました。昨日作りました

グリーンのレースを作り、ツリーにしました。



これは 前にお見せしたツリーです。白いレースで作りました。
白いレースのツリー


このレースのツリーを先生に見ていただきました。
褒めてもらいました。
私は、先生にお礼を言いました。先生のアドバイスのおかげで、ツリーが素敵になりました。って。

全部のツリーに灯を入れ写真を撮りました。
残りは明日載せます。


今日はお知らせからです。
<3333>カウントから一週間カウントプレゼントです。
プレゼントするのは、ブログ上に掲載した写真(私の作った作品)から選んでください。
最初のころに作った物は、今作ると同じ物ではない可能性もありますが、基本的に作り直してお届けします。

パイレックスで作ったミニチュアは日本ではめずらしいそうです。
初心者の私が作った物ですので、覚悟の上でお願いします。

今回は、ホームページとブログ両方からということで、
二名様を予定しております。
ただし、申し訳ございませんが、お届けするのは、少しお時間を戴くことになると思います。ごめんなさい。
クリスマスには、間に合うようにお届けできると思います。
カウプレじゃなくて、クリスマスプレゼントになりそうですね。
3333を過ぎましたら コメントに何日の何を希望と書いてください。
それでは、開始日までに、何がご希望か考えてくださいませ。
何にもないなんて言わないでくださいませ。



今日作った作品は、冷却窯の中で、まだ熱くてさわれませんので、
ご質問にあった、レース棒を載せます。

レース棒


吹きガラスや、トンボ玉の手法だとのことです。
私は、(これは、昔の職人さんが作った作品です)
ガラスの森より
こういったグラスを見て憧れておりました。
もちろんミニチュアでこんなことはできません。
これは、さきほどのレース棒をつないで管を作るそうです。

レース棒の作り方は、透明のガラスに色ガラスに線を引き、
それを捻って、伸ばすという方法を使います。
私ができるレース棒は、数種類ですが、随分たくさんあるようです。

違うタイプのクリスマスツリーを昨夜思いつき、
今朝からいろいろと作りました。
ツリー1


グリーン系の色をラインにしてドットをいろいろ付けました。


ツリー2


こちらは、ドットを止めました。
形を底を広く作りました。


ツリー3


これは、レース棒をケーンとして使ったのですが、
形が少しいびつかな~ 


ツリー4


最後は好きな白レース棒を使って雪を表現してみました。

もう一つ作りましたが、除冷窯を切ってしまったあとにできたので、
これは、明日除冷します。

あとは、サンタさんの作り方をいろいろ試していました。
普通のサイズのバーナーワークの先生がバイレックスで、
これを作れるのねってあきれられたのですが、確かに、
温度が高いので、細かいことは、難しいのです。
でも、それなりに方法があるはずと、いろいろ試しておりました。
次回お見せできるときは、もう少ししっかりするはずです。たぶん。




リースを作ろうとレース棒を作りました。
ところが作ってみたらオーナメントの方が似合うのではと
方向転換してしまいました。P1010074.jpg


大きい靴は失敗ですね。
まったくなんだか分からない。
毎日クリスマスツリーでは飽きてしまいますので、
作ってみましたが、いかがでしょう。



今日は、青木先生のレッスンタイムを受けてきました。
かんなの使い方ですが、とても勉強になりました。
とっても楽しかったよ。

もともと木工が好きで、カンナもとても興味があります。
ただ、実際は、小さなカンナしか使っていないのです。
今回で二回目のカンナですが、なかなか手ごたえがあります。


これを書くためにBLOG に入ったらカウントが2999でした。
これ更新するとカウントが増えるのかしら。
自分で3000踏むのも間が抜けてるよね~。

BLOG を始めたのは、8月2日でしたが、カウントをつけたのは、
18日でした。思いつくのが遅かったのです。
今日で36日目です。
びっくりしました。みなさまありがとうございます。
これからもよろしくお願いしますね~
 

息子の邪魔にもめげもせず、ご機嫌さんで、ツリー作りにがんばっていたので
すが、最後にポンテ(ガラスの持ち手)をはずすときに、落としてしまいました。
作り直しましたが、あまりうまく行きませんでした。
一応除冷窯に入れました。

これは、昨日作った蝋燭タイプです。蝋燭タイプのツリー



またまたテディに挑戦しましたが、
息子に聞きましたらネズミだそうです。

動物サンタ


ふっくら作るのが苦手みたい。
また作ることにします。

... 続きを読む

昨日 除冷窯に入れたツリーです。
前に作った物に比べると少しふっくらした感じです。
キャンディケイン タイプキャンディケイン付クリスマスツリー


もう一つはリボン付クリスマスツリー


普通サイズの教室の先生にアドバイスしていただいたおかげで
前より、ずっしりとしました。
見た目だけじゃなくて、重くなりました。


ツリーを二つ作りましたが、これは除冷窯行きですので、
明日写真を撮ります。
ちょっとお遊びに作ってみました。
何に見えます~~ 

主人に見てもらったら、チワワかな~って言われました。
やはりスマートすぎたかしら。
顔の色は薄茶のはずが透明になってしまいましたので、
これも明日除冷してみます。 

ガスが使えるようになったのですが、
今日は、普通サイズのガラスの日ですので、
家での作業はお休みしました。

昨日の写真は、キャンディケインです。
もちろんクリスマスのあれです。

実は、大阪ミニチュアショーにミニチュアガラスの私の先生 奈々さんが出展します。その隅っこに私のつたない作品も少し出して戴くことになりました。
お話を戴いた時に考えました。
まだ初めて半年、みなさんに見て戴くだけでもうれしくて、ブログを始めましたが、買っていただいていいんだろうかって。
それで、奈々さんに作品を見てもらい、本当に一緒に出していいですかって伺いました。奈々さんからはOKを貰い、それで、やっと決断しました。そんな大げさなって、でも本当に真剣に考えました。

今日は、普通サイズのガラスの先生にも、見てもらい、さらに作り方の改良点を伺い、これで、少しは、進歩するかと思います。
もし、大阪でお会いすることができましたら、ぜひ、じっくり見てくださいませ。

ここ数日そのための準備をしておりまして、その一つがキャンディケインです。
一ヶ月弱しかありませんので、どれくらい完成品ができるか、
今回は、まったく自信がありません。
これからミニチュアショーまで、そのための作品作りに掛かりっきりになると思います。
失敗もいっぱいあるかと思いますが、どうかお付き合いくださいませ。



ガスボンベ設置して一ヶ月を過ぎたところで、
今日無くなりました。
明日の朝ガス屋さんに持って行くと、たぶん
夕方か翌日満タンになるはずです。
作っていた物を煤だらけにして、再開しようとしたところでしたので、
煤がまだ半分ぐらいついたままです。
昨日じゃなくてよかった~~~ 

これはなんでしょうか。なんでしょう


これを使ってある物を作っていました。
ガスが復活したらお見せしますね~ 


ほとんど6時間ぐらいバーナーの前に座っていました。
でも成果はあまりなし。
ガラスを開く道具もやっと材料が揃い
一日掛かって完成しましたので、開く練習をしたり、
基礎の基礎をやってみたり、今までの反省をしながら、
あれこれ遊んでしまいました。

まだ未完成ですが、
ある方からねずみかわいいよって話があり
ついつい作ってみました。
ねずみ


しっぽのカーブが気に入らないのですが、
なんとかねずみかな~ってところです。



2006.09.16 クリスマス
今日は、少し暑いぐらい。
数日涼しかったので、バーナーもクーラーなしでもできました。
でも今日は、冷房を入れてしまいました。
その冷房の中作ったのは、クリスマスツリー

まだまだクリスマス気分にはほど遠いのですが。
もう一つスノーマン

もっと横にひろがってた方が良いですね。
少しスマートすぎました。
目とボタンの色がうまく出てないので、
今度は色を変え、もう少しふっくらさせます。

先日の色の実験ですが、
結果がでました。
赤です。

これはしっかり赤になりました。
黄色もきれいに出ました。
もう一つ赤が消えたグラス

これは変化があまりなかったようです。

割れてしまった花を作り直しました。
花

サイズも小さくしてみました。
もう少し小さくできそうですが、
ミニの何の役に立つのか?です。

仕事の後、主人と、I○○Aに行って来ました。
港北に今日OPENでした。
息子の帰国と重なり行くつもりはなかったのですが、
午前中帰って来て夕方出かけてしまうというので、
じゃあ行こうと、自宅に息子の顔を見により、そのまま、
港北まで。
ダイニングテーブルの椅子を猫(チー)が爪とぎに使いまして、
前から気になっていたのです。(ボロボロ)
別にどうしてもOPENの日に行かなくてもよかったのですが、
明日からは、きっと混むでしょうから、夜が良いかなと。
実は、船橋にも行こうとして、途中で引き返したことがあったものですから。
港北のインターは混みましたが、パーキングにスムーズに入れ、
スウェーデン料理のレストランも空いていました。
夜来て正解だったみたい。

帰ってきたのは、pm9時を過ぎていましたが、
毎日バーナーの前に座らないと落ち着かないという妙な癖がついてしまいました。
病気かもしれませんね~

 子供のサンタ


まだバランスが悪いのですが、作ってみました。

顔をつけました。
今からやればクリスマスに間に合うかな。
サンタクロース


おまけにおもちゃの入った袋を作りました。
う~~~ん これは失敗。
らしく見えるように作るのは難しいですね。

大きさは、2.8cmまあまあ小さいです。
手が長すぎる。次は手を可愛く。
写真確認したら顔見えませんでした。
撮り直ししました。
顔


ガラスが届きましたので、
サンタを作り始めたのですが、
何回も落として、そのたびに手や足がなくなったりで、
時間がなくなってしまいました。
P1010012.jpg

とりあえず立ちますし、バランスは今のところ悪くないみたいです。


2006.09.12
普通サイズのガラスの花を作ってきました。
先生にも合格をもらい、色もほめられ、
ところが、除冷窯に入れなかったので、
教室が終わる前に真ん中にひびが入ってしまいました。
ライン入り花瓶


色がとても良いな~なんて思っていたのですが、
また この色で作り直し、すぐに除冷することにしましょう。
まだまだ、形は改良の余地が山ほどですから、
でも 少しがっかりかな。

帰って来てから、昨日作りかけた牛乳瓶を
今回は、透明ガラスを巻いた 端っこの方を使いました。
まだまだ練習です。
少しはらしくなったような。
牛乳瓶

... 続きを読む

2006.09.11 ガラスの色
ガラスの色の変化を試しています。
このガラスは、赤らしいのですが、
どんな赤がでますか。
とても楽しみです。元のガラスは白です。
赤のはずです。


こちらは黄色のはずなのですが、
ガラス棒は白です。
黄色のはずです。


そして これはもちろん赤なのですが、
火のあたったところは、透明になっています。
元の赤に戻るでしょうか。
赤です。


明日あたりにガラスが届くと思いますので、
もう少しいろいろ作って除冷をしてみたいと思います。
除冷後の写真を撮ります。

わけがあって大きいグラスを作りました。
開く道具を折ってしまって、下がうまく行きませんでした。
今回は、大きさを確認するための試作です。
大きいグラス


小さいのは、またまたあきもせずにレースです。
レースの花瓶です。


注文したガラスと開くために必要な棒がやっと明日発送になるそうで、
色ガラスの種類が増えます。
今日はいくつか、除冷釜を試すために、いえ、ガラスの色を確認するためにいくつか小さな物を作りました。
もう少し溜まったら釜に入れることにします。

普通サイズの花は、できませんでした。
火曜日のガラス教室までにやらなくっちゃ~~~~ 

2006.09.10 新技法
まだ 何が作れるか分かりませんが、
今日奈々さんに教わった技法です。
ガラスに泡を沸かせるのですが、
まだ均一にはできませんでした。
P1010212.jpg
とりあえず、花瓶にしてみましたが、
きっともっと良い使い道があると思います。

昨日から挑戦していたグラスですが、
グラスの足を見てください。
太い足のグラスってありますよね~
 レース棒の足


グラスにもレース棒を使いたくて、
足に使ってみました。
いかがでしょう。

今日奈々さんに、後一皮むけたら、教えることもできると言われました。奈々さんにもブログのアドレスをお知らせしましたので、
見てくださっての感想でした。
実は、その一皮が、すごく大変なことなんだって改めて思いました。
なんとか、その山を乗り越えたいと真剣に考えてる私に、
主人の一言は「華道で、その山越えるのに三年掛かったって話聞いたことある」でした。主人は華道なんて関係のない世界にいるのに、
タイムリーな一言です。
三年でも何年でもとにかく楽しく遊ぶことにします

2006.09.09 失敗ばかり
今日の作業は失敗の連続
後ちょっとというところで、床に落として割ってしまったり、
グラス部分を溶かしすぎたり、
さすがにめげてしまい、作業終了です。
明日は、奈々さんの講習の日ですので、また、刺激を受けてがんばれるかもしれません。

奈々さんの講習は、全部で10回なのですが、
無理を言って、その後も不定期に教えてもらっています。
まだまだ、知らないことの方が多いですから、お世話になりたいと
勝手に思っています。


2006.09.07 花のつもり
普通サイズのガラスの花の練習です。
まだ花らしくないです。
花のつもり

でも 少しコツが分かったような気がします。
気だけかも。
今週末にやってみます。
ひょっとして これってドールのかんざしにできるかもなんて、
張り切っているのですが。いつのことか。
さとちゃんが、先日のクラゲをかんざしにしてくれました。
それで、花もできるのではと考えてしまったのです。

牛乳瓶もまだまだです。不良品の牛乳瓶

不良品の牛乳瓶ですが、大きさはこれでいいのかなって思います。
今回は、白のガラスに透明のガラスを巻きつけて作りました。
これだったら練習すれば、牛乳瓶らしくなるような気がします。

むずかしいね~
ネコさん 待っててね。良品になったら送ります。


2006.09.06 火傷:
失敗、失敗
熱いガラスをつかんでしまいました。
それで こんなに早く書いています。
サッカーを見ながらですが。

これは、先日グラスを作ったときに端っこの方の余ったところで作った花瓶です。
花瓶


このガラスは、中にラインが入っています。
使い方によっては、おもしろそうです。

牛乳瓶を手に入れました。
近くの販売店で、聞きましたら、もうこのタイプは、無くなるそうです。空き瓶を一本分けてもらいました。
サイズを計りましたら、小さい。
1/12にしますと、直径5mm 高さ12mmってところでしょうか。
中を空洞にするってことは、ガラスの厚さは、1mmですね。
それですと、さすがにパイレックスでもすぐに割れてしまいそうです。
中を空洞にしないで、牛乳が入っている状態にしたとしますと、
白いガラスを中にはめ込んでから形を作るか、白いガラスに透明ガラスをコーティングするかということになります。
はめ込む場合は、白いガラスを透明ガラスの管の内径に合わせて
ケインを引くことになります。
管を丁度良い太さに引くことも必要です。
実は、その透明ガラスの管を引いていて、火傷をしてしまいました。
太い管を細い管に引くことでガラスの厚さを薄くしようとしたのです。
夢中になって、まだ熱いガラスを素手でつかんでしまいました。

慌てて水道を出しっぱなしで、冷やしました。
その音で主人に感づかれてしまいました。
「また やったの」の一言でした。

2006.09.05 花です。
普通サイズのガラス教室の日でした。
今日作ったのは。花

初めて作ったのですが、少しケインが太すぎたようです。
また作ります。

ガラスは、思ってもいない物を作ってくれますね。
びっくりしてばかりです。
面白い技を見せてもらいました。それは、ガラスの中に蜂の巣を作るというものです。
まだまだ、私には作ることはできませんが、いつかできたら、いいな~~~。

みゅーさんリクエストのスノーボールです。
底はどうしたらいいのかな~
みゅーさん アイデア募集です。
平らな丸いガラスを作ってみましたが、きれいにはまるというわけにはいきませんでした。スノーボール


pm10:00に帰ってきましたので、ここまでです。

2006.09.04 グラスです。
変わったガラスを使ったグラスです。
グラス


このサイズですと、私には、足を作るのが苦労の種です。
上は、縦に筋の入ったガラスを使いました。

ネコさんリクエストありがとうございます。
さっそく遊んでみました。少しミルクの残った牛乳瓶

しばらく瓶の牛乳は飲んでいませんので、サイズがいいかげんです。
もう少し小さいかも。
口の部分をもう少し小さくした方がよさそうです。
残った牛乳は、量をもう少し少なくしないとらしく見えませんね。
口まで一杯の牛乳の方が簡単そうです。
本物の牛乳を買ってきてサイズを確認します。

写真を上から撮ったのも失敗です。
口の大きさと本体の大きさは同じなのですが、
下がいやに小さく見えてしまいます。
明日は、普通のガラスの教室ですので、明後日撮り直します。
それよりか、フルの牛乳で作り直しします。


2006.09.03 花瓶かな?
変わった形にしてみました。
このブルー縞模様にしたのですが、
写真では見えないかしら。
花瓶です。


大きさも少し小さめにしました。
レース棒も、ガラスの靴も相変わらず、練習しています。
ちっとも進歩しませんが、楽しいからいいにします。

できるかどうかわかりませんが、
こんな物を作ったら面白いよなんて、リクエストを戴きたいと思います。 もちろん出来上がった場合は、貰ってくださいませ。

今作る予定で練習しているのが、
足付のグラス
ハニーポットと蜂
ガラスの靴
もうじき始めるのがサンタクロース
その他いろいろ考えていますが、
まだガラスの色が揃わなくて作れない物があります。
金曜日に注文しましたので、数日中には届くと思います。

2006.09.02 除冷効果
除冷釜を使って見ました。
前に作った花瓶が赤の色が出ていなかったのですが、
使う前、レースの花瓶 その2です。

使った後です。
除冷後 です。

実物は随分変わった印象なのですが、どうでしょう。

今日は、またまた思いついたことがありまして、レース棒と遊んでしまいました。白レースの花瓶です。

どうでしょうか。

レース棒でグラスに挑戦したのですが、
最後の最後 仕上げで割ってしまいました。
残念なことです。
また、やってみます。

昨夜は、結局朝まで起きていました。
息子をam6:00少し前に送り出し、そのあと二時間ほど仮眠しました。
仕事を午前中休もうかと思ったのですが、そうもいかず、
ちゃんと一日働いて、夕食作る元気もなく、帰ってすぐに一時間寝てしまいました。
おかげで今は元気です。
そういえば、徹夜は久しぶりです。ソフト屋ですので、結構経験ありです。

新しいレース棒を作りました。
おもしろい赤に白を組み合わせ、少し工夫をしてみました。

つぼ


いくらか模様が見えるようになりました。

今週の火曜日 普通サイズのガラス教室のときに、すばらしいレース棒を見てしまいました。
もちろん大きな物ですので、ミニにはどうしようもないのですが、
たぶん吹きガラスの方が引かれたのだと思います。
何十本いえ百本以上あったかもしれませんが、
それがすべてきれいにうつくしく模様が揃った物でした。
ミニであんなに美しく揃うことは難しいのかもしれませんが、
あれを見てしまったら、まだまだ何百回もガラス棒を引いて練習と研究しなくてはって、すごく思いました。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。