上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007.07.30 ビーズ
涙のビーズの小さい物がないと、リクエストを戴きましたので、
さっそく作ってみました。
金でヒューミングしてピンクにしたのですが、
小さくて写真ではピンクに見えないの。
涙型


黒の上ならと
涙型2

やはりだめみたいです。
実物はきれいなピンクです。
スポンサーサイト

プレ企画 二日目 ただいま応募者お二人です。


ハワイ旅行のお話の続きですが、
今日は、ちょっと裏話です。

着いた日、ホノルルからタクシーでワイキキへ、
ホテルに着いたのが、am11:00チェックインはpm3:00
でも一応アーリーチェックインの料金を確認しました。
日本でアーリーのオーダーをすると一泊分なのですが、
現地でHotelに確認すると、時間で変わるんです。
12:00過ぎですと、10$加算でチェクインできるんです。
もちろんHOTELによって違いますが。
聞いてみる価値ありですよね。
AIRでまったく眠れなかったりしたら、初日から無理することないですもの。
それでとりあえず、荷物のみ預けて昼食をして、早めにチェックインしようとHOTELに戻りました。
そしたら、パソコンが壊れてチェックインができない。
30分待てとのこと。
しょうがないので、ロビーで待ったのですが、
まったくダメ このHOTELチェーンのはずです、
パソコンの画面まで見せられて、どうしようもないと言われ、
ウェルカムドリンクのプレゼントがありました。
結局チェックインはPM2:30過ぎ、通常のチェックインになりました。

今回の旅行では、地元のスーパーに行くってのも目的の一つでした。
そこで見つけたPOST-IT


カラーが豊富ですよね。
色の氾濫、とてもおもしろいよ~~~~

今朝15000カウントでした。

お約束の白鳥を2名さまにお送りします。
コメントに白鳥と書き込みくださいね~~
今日から8月5日24時までご応募お待ちしてます。

ガラスの白鳥

白鳥はもう少し小さめにします。


15000カウントを踏まれた方には、こちら
アイスグラス

氷グラスをプレゼントです。
もしいらっしゃらなかったら
白鳥と同様ご応募された方にプレゼントします。



... 続きを読む

昨日は眠気に負けて 一日目も完結しませんでした。
景色


アラモアナの本屋さんは、それなりに広くて、分類もされていましたが、日本のように検索を自分でできるようにはなっていません。
英語は、単語の羅列ぐらいしかできません。
それでもめげずに店員さんに探してもらいましたが、やはりガラス関連の本はありませんでした。
でも、おもしろいグッズもあり、楽しみました。
アラモアナショッピングセンターのレストラン街で
無事到着を祝して、軽くワインで乾杯、ただしメニューはなぜか
イタリア料理でした。

二日目はクィーンエマ・サマーパレスからイオラニ宮殿をめぐるツアーです。ハワイ王朝をめぐる旅です。
ダイヤモンドヘッド


まずダイヤモンドヘッドの中腹で写真をパチリ
その後クィーンエマ・サマーパレスへ ハワイの歴史の説明を受けながらのバスの旅です。


この宮殿はアメリカ建築の古きよき時代をしっかり残した作りです。
今で言えばプレハブでしょうか。
アメリカから持ってきて組み立てたものです。
ギリシャ風リバイバル様式だそうです。


クィーンエマ


ただし室内は写真が撮れません。
残念なことに。

ミニチュア大好き家具大好きの面々は写真が撮れないことが
とても残念でした。
室内の家具は、それはそれはすばらしい物ばかり。
ハワイアンキルトのベットカバーも目に焼き付けてきました。

それでは続きは、また後日にします。

昨夜九時に我が家に帰りつきました。

予定は、前日の夜には帰る予定でしたが、
とんでもない体験をして昨日の便になりました。

今回の旅行は総勢7人で、初めてのハワイでのインターナショナル・ミニチュアショーを体験しようという目的で出掛けて行ったのです。
仲間の中には実際にショーへの出展をされる方もいらっしゃり、
全ての工程を7人でというものではありませんでしたが。

関空と成田から分かれてての出発でしたので、ハワイ着もバラバラで、
集合は現地のホテルでした、
初日は、それぞれの到着に合わせて行動し、チェックインの時にホテル集合、その後でアラモアナの本屋さんへ、
なんせ個人旅行、トロリーでワイキキからアラモアナへほとんどトロリーのレッドラインを一周して、アラモアナ着というコースを選び
ゆったりと景色を堪能しました。
トロリーのドライバーのにぎやかなガイドを聞きながら、
ハワイの風を感じ、山に降る雨のシャワーを浴びながら、
トロリーの硬い椅子に限界を感じるころ、アラモアナに到着しました。



今サッカーを見ながら これを書いています。
同点ゴールです。
続きは明日。
今ハワイ時間は、夜中の4時です。
そろそろ夜明け。

さすがに寝てしまいそう。

少しの間、ほんの6日ばかり留守にします。
その間に15000カウント踏まれた方がいらしたら、
ぜひコメントしてくださいね。
一週間じゃならないかもしれないけど。

ある客先担当になってから夏休みを取るのは、6年ぶりです。
お正月休みは、取れるのですが、休みが一定でない夏休みは、
本当に取りにくくて、なかなか取れませんでした。
でも今年は、ハワイでのインターナショナルミニチュアショーが始めて開催されると聞き、どうしても行きたくなりました。
もっともシカゴと比べたら、すごく規模の小さなショーだとのことですが。それでも少しだけでも、海外の作品が見れたらと、
行ってまいります。

これは、先日オーバーヒートした時に作りかけていた物です。
なんとかリカバリーしました。
銀です。


この方向が一番模様がみえるようなので、
中途半端な方向です。

2007.07.13 限界です。
分かっていたつもりだったのですが。
ここのところ普通サイズばかり作っていて
酸素ジェネレーターの限界が見えてしまいました。
最初から小型では難しいとは知ってはいたのですが、
ミニチュアを作る分には問題ないと割り切っていたつもりでした。
でも、普通サイズも、ヒューミングまでできるようになると
つくづく感じてしまいます。

今日たまたま、御茶ノ水で早めに仕事が終わり
秋葉原に向かいました。
少しでも酸素ジェネレーターを限界まで動かそうと
トランスを買いに行くことにしたのです。
御茶ノ水に着いて、どこに行ったらいいのか、主人に
電話しました。そうしたら、たまたま移動中で、
おまけに湯島付近にいるとのこと、
もう17時を過ぎていましたので、
秋葉原に来てもらい、一緒に探しに行き
手に入れてきました。

夕食後さっそく、張り切ってトランスをセットし、
作業開始です。
ところが、二個目の途中で、時間にして2時間ほど
たったところで、ジェネレーターが悲鳴をあげました。
オーバーヒートです。無理をさせすぎたようです。
今日は、二個目の途中で終了です。
やはり、我が家では、ミニチュアを作るのがいいようです。

これは昨日作った物です。
銀に白のレースでドット

裏からみますと
裏です。


裏から見ますと、少し蜂の巣ができているようです。

これは、銀のヒューミングに、
白のレースでドットを打って作りました。
バーナーの酸素が足りないので、周りの銀が白く残るようです。
これはこれでおもしろいかな。なんて、思いますがいかがでしょう。

2007.07.12 模様
模様のパターンを教えてもらいやってみました。
模様


下が銀で上が金のヒューミングなのですが、
金がうまくのりませんでした。
模様横から

横から見るとこんなです。
真ん中に少しだけピンクが見えるのですが、
金をもっと強くすればよかったと後で後悔です。
できあがらないと分からなくて、
難しいです。


ミニ まだ作れなくて
銀に青です


蜂の巣にはなりきれませんでした。
まだいくつも作らないと気に入ったというか、
思った形にはなりそうもないです。

少しづつですね。
欲張ってはいけないよね。

昨日は普通サイズのガラス教室に行ってきました。
でもバンドエイドの手では、
ガラスをクルクル回せなくて、
途中からみなさんの作るところを見せていただいたり、
我が家の減ったガラスを補充するために
教室で買ったりしていました。

先生にどうやって火傷をしたか説明していたら、
同じ教室の先輩も、ガラス握ったことが
あるなんて話になりました。
私だけじゃないんだよね。
ちょっと安心


バラのつもりで作ったものです。
バラに見えるかしら


少し無理があるかも。

横から見ますと
ばら横から


これは銀のヒューミングです。

火傷がまだ癒えず、ガラス遊べませんので、
少し前に作ったのですが、
写真を撮ってみました。

やはり失敗ですね~~~


2007.07.08 縞々模様の壜
レースを使ったシックな壜です。
縞々模様の壜


レース棒を作ってそれをそのまま透明の管につけて作って壜です。
クリックして見てください。
大きさは2cm弱です。

先日の蜂の巣の写真をもう一枚
蜂の巣2


違う角度から写すとこんな風に見えます。

2007.07.07 記念カウプレ
更新の滞っているホームページがいつの間にか5年になり
BLOGのカウントも15000に近づいてきました。おまけにBLOG一周年です。


先日
 ガラスの白鳥

ちょっこっと予告済みの白鳥にしようかと思います。
背中に穴があって、花瓶や、小物、植木鉢にもできるかと思います。
スタートはBLOGのカウント15000からです。

まだ時間が掛かると思いますが、待っててね。

これは 普通サイズの先生に助けていただいて作った蜂の巣です。
先生がほとんどやってくださったようなものですはが
蜂の巣


手が治ったら一人でやってみます。

こんなにひどい火傷は初めてです。
ガラス管を焼いて中心を取ろうと管を縦に持ち、
右手が上を持っていたのですが、
するっと滑ってしまい、
それを左手でつかんでしまいました。
もちろんすぐ手を離しましたが
時すでにおそし、です、
手が焼けて何箇所かが色が茶色くなっていました。
急いで、まずガスを消し酸素を止め
洗面所にすっ飛んで行きました。
(主人を呼んだらバカと言われ、
「ドジなんだからガラスはもうやめなさい」って。
おまけにガスは消したのって確認に行くのよ)

水で思いっきり冷やし、その後は、メンタムを塗り
ガーゼを乗せ包帯を巻いて保冷材で冷やしました。
保冷材を固定して一晩過ごしました
今日はもうあまり痛くはないのですが、
水ぶくれが7箇所それぞれ直径1.5cmから2cmぐらい
これやぶいたら大変だと、
今日もそれぞれグルグル巻きです。

ここのところ普通サイズばかりで
なんとかヒューミングをミニチュアに使えないかと
いろいろ考えていたのですが、
試してました。
金のヒューミングのボトル

形はまだまだです。
とりあえず、ピンクがどんな風にでるか試してみました。
これは、色ガラスではなかなかでない、
淡い透明感のあるピンクのボトルになったと思いますが
いかがでしょう。

少しグロテスクになってしまいました。
金のヒューミングに白


これをペンダントヘッドにしたくないよね~~~
それなりに手間がかかるので、
少しショックですが、
今はいろいろ試している最中ですから、
がまんして見てくださいませ。

金のヒューミングに青のバックにしたらどんな風になるかなって
実験してみました。青のバック1


ピンクがうまく見えないので、
青のバック2


横から撮ってみましたが、
これは失敗ですね。
せっかくのピンクが横から見ないとよくわかりません。

いろいろ実験してみないといけないようです。
明日は、反対側を表にした物を作ります。

スレッドのテーマを新規追加しました。
毎回*ドールハウス・ミニチュア*では申し訳ないです。

昨日の写真では赤がちゃんと出ていなくて、
朝の光の中で取り直しました。
差し替え1

差し替え2


これでもやはり赤はうまく撮れませんが
昨日より少しましかな。
写真はむずかしいですね~~

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。